高崎神社社務所 〒559-0015

大阪市住之江区南加賀屋4丁目15−3

お気軽にお問い合わせください。

TEL 06-6681-8228   

FAX 06-6681-8890

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

2019 高崎神社・大阪住之江 All Rights Reserved

もっと見る

令和元年(2019年) 七五三詣のお知らせ

七五三詣は、お子様の健やかな成長を祈る大切な伝統行事です。その起源は古く、平安時代のお祝いの儀式を起源としています。子どもは「神さまからの授かりもの」と言われ七歳になるまでは、神様の世界に近い存在であると同時にまだ現世では力が弱く不安定な存在だと考えられていました。

七五三は、徳川5代将軍の綱吉公が ことのほか体が弱かった息子・徳松の健康長寿を願って、袴儀の祝いを11月15日に行ったことがきっかけで広まったとされます。いつの時代も「子を想う親の気持ち」は変わらないものです。

 

3歳|髪置(かみおき)

この日を境に髪を伸ばし結髪に改めるお祝い。

5歳|袴着(はかまぎ)

初めて袴を着けるお祝い。

7歳|帯解(おびとき)

着物を大人と同じ帯に替えるお祝い。

それぞれの節目を祝ってご祈願します。

​数え年と満年齢どちらでお祝いしても良い

年齢7歳

数え年2013年(平成25年)生まれ

満年齢2012年(平成24年)生まれ

年齢5歳

数え年 2015年(平成27年)生まれ

満年齢 2014年(平成26年)生まれ

年齢3歳

数え年2017年(平成29年)生まれ

満年齢2016年(平成28年)生まれ

七五三詣の期間

現在は、10月~11月頃の佳き日を選んで七五三詣をすることが多いようです。最もご参拝が多いのは、暦の上で「七五三の日」である。11月15日を中心とした11月上旬~中旬となっております。当社では、11月に限らず 通年で 七五三詣を承っております。

高崎神社  TEL 06-6681-8228
予約受付は午前9時~午後5時頃まで(定休日はございません)お電話にて 「参拝希望日時・お名前・電話番号」 をお伝え下さい。当日は、予約時間の10分前までに御来社下さい。

ご希望時間が重なる場合は、複数組でのご祈祷となります。あらかじめご了承下さい。できるだけ速やかにご案内できるように致しますがお待ち頂く場合もありますので、ご協力のほどお願いします。

ご不明点などございましたら、お気軽にお問合せ下さい。